コンテンツにスキップする
:::

FAQ

フォントサイズ:
グレード細字
単語レベル
レベルのキャラクター

 

Q:どの様に公共芸術作品を観賞しますか?

A:

公共芸術は通常、公共建築物、公共工事、公共環境施設によって設立されます。従って、最も主な機能は、設置した芸術品によって、これらの空間・環境を美化し、同時に使用者に積極的で前向きの美感、経験及び生活態度をもたらすことです。公共芸術を観賞するには、まずこの芸術作品が周辺の空間、環境と密切に融合しているかどうか、適当な協調性と美化装飾の優雅特質を表しているかどうか、そして芸術品創造内容と価値を検視します。この他、一部の公共芸術は観賞者と巧妙なインタラクティブ効果を生むことができ(座れる、横になれる、遊べる或は運動等)、鑑賞時は面白さと操作用途が増え、観賞者が細かく体験して味わう価値があります。従って優れた公共芸術作品は以下の条件を備えていなければなりません:

1.唯一無二で空間環境を美化できる芸術創作である。

2.所属する空間施設と緊密に結合し、環境と相互依存の良好な関係を生み出す。

3.観賞者に前向きの観賞価値と良質の美感経験を与える。

4.作品材料は丈夫且つ安全で壊れにくく、後日維持管理が便利。

5.美感教育の優良範例とすることができる。

 

Q:公共芸術と観光はどんな関係がありますか?公共芸術は観光に対してどんな重要性がありますか?

A:

一般の方が国内外へ旅行、訪問或は仕事で行く場合、駅、空港、公私機構、旅館、公園、ショッピングモール又は大広場などを通りかかることがよくあります。これらの地点内の記念性建物、立体彫塑、景観デザイン等公共芸術は、常に記念写真撮影の背景になることが多く、当地を訪れた最高の想い出になります。これも公共芸術最大魅力です。芸術家は良質の公共芸術作品を、適度に人々が通り過ぎる公共領域に置いて、美感と創意によって、訪れる民衆を引き付け、体験と観賞をさえ、美しいイメージを獲得させることができます。これは観光旅行を発展させたい市町村にとって、必ず正確な、そしてプラスになります。欧米の多くの地方、都市では、非常に精緻で面白い公共芸術が見られ、毎年たくさんの旅行者が訪れ観賞します。従って、新しい公共芸術を設置するには慎重差が欠けられません。

台湾は都市と田舎の差が大きくなく、多くの観光スポットはすでに観光客が足を止めるところになっています。もし、各公共空間が優秀な芸術家を招致し、美感と創意のある傑作を適した地点に配置できれば、環境を美化できる以外、地区或は市町村の文化アイコンになります。これは現段階のおける台湾観光産業の発展にとって、きっと大きな助けになるに違いありません。

因此,優良的公共藝術,是提升各地觀光品質的要素之一,也是展現該地區優質生活的焦點。

従って、優れた公共芸術は、各地観光品質を向上させる要素の一つであり、その地区の良質な生活を表現する焦点でもあります。

 

Q:公共芸術は必ず政府機構が設置しないといけませんか?

A:

我が国の法令中、各級政府の建設経費の1%を公共芸術の設置に使用しなければいけないことのみ規定されているので、一般は政府管轄の公共建設とその周辺環境に焦点が集中しています。然し、他所に気配りを深めれば、多くの民間企業又は会社自身が環境を美化する為、或は産業イメージを向上させる為に、多少は自己の経費で相当な数量の芸術作品を購入、設置している事が解ります。絵画彫塑があり、景観造園の計画もあります。その精細なる情景は政府部門に劣りません。従って、公共芸術は政府機構も民間産業の、どちらでも行える仕事です。両者の違いは、公共機構は法によって強制的に執行する事が要求されているが、民間団体或は個人は、自由に処理でき、法律の制限がないということです。

 

Q:屋外公共芸術は時に非常に巨大であります。公共芸術には体積制限がありますか?

A:

屋外公共芸術の設置は、通常公正で客観的な執行チームが、現有空間の比率に従って、公共芸術の体積を決定します。もし、公共建設空間環境が大きく、使う経費が十分である場合、公共芸術の価格が増加し、この執行チームは芸術家に体積が大きい作品を製作し、空間のニーズに合わせるよう要求をします。ですから、どれくらい大きな体積が空間特質に符合するかは、細かく評価しなければ決めることができません。

現在、時に台湾各地に体積が大きく、協調性が欠ける公共芸術を見かけることがありますが、それは設置地が狭すぎるせいだと思われます。従って、我々が期待するのは体積が大きくても美感を失なわく、空間の要求に満足する公共芸術です。

 

Q:公共芸術作品に損傷を発見した時、民衆はどうやって処理を助けることができますか?

A:

公共芸術はもしかしたら自然要素或は人為破壊によって、構造、外観がある程度毀損されるかもしれません。この時、誰でもすぐにその作品の担当部門に報告して、一定の時間内で適切に処理して、空間環境の品質を維持することを要求できます。もし誰かがわざと公共芸術を破壊するのを見かけたら、柔らかく制止するのがいいでしょう。深刻な状況である場合は警察機構に通報し、コミュニティの安全と生活品質を共に維持する事ができます。現在、一部の公共芸術は荒地の草むらの中に埋没しているが、民衆からの反映や関心がありません。これは深く考える価値があります。

 

Q:公共芸術は空間を美化でき、生活の品質を向上することができます。もし自分のコミュニティ、近隣街道に公共芸術を増設したい場合、どのようにすれば設置を要請することができます?

A:

一般公共芸術の設置は、通常公有建築物或は重大公共建設工事があって初めて、公共芸術の製作を執行します。これも法律が規定しています。民衆がもし自己のコミュニティに公共芸術を設置する必要があると感じた場合、適切なタイミングで、主管機関に対して設置の理由を建議できます。主管機関はこれらの建議を権責に従って予算を編成し、民衆が提出した意見を執行します。この他、民衆も民間団体或は個人募金に対して、公共芸術設置の経費を寄付することができます。国内で多くの公共芸術は、ロータリークラブ、ライオンズクラブ或はは民間企業の寄付によって設立されています。一部の公益団体は毎年定期的に各交通主要道路又は公共広場に芸術作品を設置しています。民衆は各種ルートを通して、これらの団体に連絡して協力を要請すれば、通常よい返事が得られます。

 

Q:どの様に公共芸術の優劣を判断しますか?

A:

大部分の公共芸術作品の設置は、設置する環境のニーズによります。従って、観賞者はまず環境の観点に立って作品の動機と創意を理解して、周囲の空間環境と協調しているかどうか、美化の機能があるかどうかを見るのがいいでしょう。これは優秀な公共芸術の最優先条件です。

これ以外、観賞者は作品のスタイル風格、色彩組み合わせと材質構造について、一つ一つ理解体験できます。最後に、観賞者もこの作品に対して価値判断を行わなければなりません。好きか嫌いか?美しいと思うか思わないか?作品にどんな長所、どんな欠点があるか?伝えたい精神内容或は現地文化の特色を表現できているか?もし以上に列記した条件がすべてプラスなら、この作品は一定程度の水準があるはずです。もし感じたのがマイナス面なら、この作品はきっと検討するべきところがあります。

一般民衆がさらに公共芸術を深く理解、そして観賞したい場合、適度に芸術関連の書籍と情報を読んみ、自己の美学素養を向上させることにより、さまざまな現代公共芸術を更に理解できます。

設置から長年時間が経っている公共芸術作品は、有効な管理体制が欠けており、序序に色があせ、悪いイメージにつながっています。政府と民間の共同努力が必要です。

TOP